東京十社のひとつで、とても重厚な波動漂う王子神社。槍の形をしたおまもりが有名で気になっているのですが、そちらは夏の例大祭で授与いただく予定として、今回は「美髪美容守」を受けてまいりました。

境内末社の「關神社」は、「髪」の祖神で、理容や美容関係、技芸上達にご神徳があるということです。専門性の高い稀有な神様で、広く崇敬を集められていることがうかがえます。

隣接する飛鳥山公園も雰囲気が良さそうでしたので、次回はゆっくり散策したいと思います。なんとなく、時間を外すような感覚になる土地です。

王子神社 東京都北区王子本町1-1-12